「パス」とは?パスは「ペンツール」を使って、アンカーポイント(点)とセグメント(線)で結んだ図形のことを言います。選択した時にパスが表示されます。「ペンツール」で描画した時「パス」が作成されて、「パス」パネルに「作業パス」が表示されます。「ペンツール」の他、「フリーフォームペンツール」でも作成できます「シェイプ」とは、「シェイプツール」で作成された図形のことで、色の設定が可能でレイヤーパネルには「シェイプレイヤー」が作成されます。「パス」と「シェイプ」の切り替えはオプションバーでできます。「ペンツール」は通常「パス」の設定でパスを作成しますが、「シェイプ」の作成もできます。「シェイプツール」も同様パスを選択しても作成できます。

スポンサーリンク
 

パスとシェイプとは?

パスとシェイプの特徴

 

「パス」は、選択範囲やマスクを作成する時に使用「ペンツール」で描画するとパスが作成して「パスパネル」「作業パス」が表示されます。
「シェイプ」は、色の設定や図形を作成する時に使用します。「レイヤーパネル」「シェイプ」が表示され、パスパネルには「シェイプ1シェイプパス」と表示されます。「シェイプツール」はツールパネルに、「長方形ツール」・「角丸長方形ツール」・「楕円形ツール」・「多角形ツール」・「ラインツール」・「カスタムシェイプツール」があります。

 

あずきちゃんあずきちゃん

「ペンツール」は通常「パス」の設定で作成しますが、「シェイプ」でも可能です。「シェイプツール」も通常「シェイプ」の設定で作成しますが、「パス」でも作成可能です。パスとシェイプの切り替えはオプションバーでできます。

パスとアンカーポイントの要素

 

「パス」には、点(アンカーポイント)線(セグメント)で出来ています。この2つのを合わせて「パスオブジェクト」と言います。始点と終点が閉じている「パス」を「クローズパス」端点が開いているパスを「オープンパス」と言います。Photoshopでは選択範囲を作成することが多いのでクローズパスの方を利用しています。アンカーポイントには、両端から一直線の2本の方向線が出ていると滑らかな曲線が描けます。このアンカーポイントを「スムーズポイント」と言います。角になっているアンカーポイントを「コーナーポイント」と言います。

ペンツールの操作

直線とクローズパスを描いてアンカーポイントを追加、削除する

「直線」を描く時は、「ペンツール」を選択して、オプションバーで「パス」を選択します。始点をクリック、離れた位置でクリックを繰り返して描画終了したら「ペンツール」をクリックするか、Enter(command)キーを押して余白をクリックします。
「クローズパス」を描く時は、「ペンツール」で線を描いて、始点に重なると〇が出るのでクリックすると、クローズパスになります。

アンカーポイントを追加する時は、「ツールパネル」「パスコンポーネント選択ツール」(クリックしたパス全体を選択)や「パス選択ツール」(クリックしたセグメントやアンカーポイントだけを選択)でパスをクリックします。「ツールパネル」「アンカーポイントの追加ツール」を選択して、セグメントにカーソルを置いてクリックすると、アンカーポイントが追加されます。追加されたアンカーポイントをドラッグすると曲線になります。アンカーポイントを削除したい時は、ツールパネルの「アンカーポイントを削除ツール」を選択して、セグメントをクリックすると、アンカーポイントが削除されます。

インク・トナー代が0円となっている為、大幅なコスト削減が可能です♪
コスト削減に繋がる事から印刷を多く利用するにはオススメですよ♪
↓↓↓↓↓

シェイプツールの操作

カスタムシェイプツールを使う

 

きんちゃんきんちゃん

画像を見ながら「カスタムシェイプツール」を学習してみましょう! lesson15ファイルに保存して使ってくださいね。

  1. 「カスタムシェイプツール」を選択⇒オプションバーの「ツールモードを選択:シェイプ」に設定
  2. オプションバーの「シェイプ」⇒「クリックでカスタムシェイプピッカーを開く」を開いて任意のシェイプを選択(ここでは傘を選択)
  3. 画面にShiftキーを押しながらドラッグして「シェイプ」を作成。
    「レイヤーパネル」には「シェイプレイヤー」が表示、パスパネルには「シェイプ1シェイプパス」が表示される)
  4. 「シェイプレイヤー」のサムネイルをダブルクリック⇒「カラーピッカー」ダイアログボックスが表示したら任意の色を変更(ここではR:249 G:163 B:201使用)
  5. 「レイヤー」「不透明度:60%」

 

「パス」を変更したい時は「パス選択ツール」を使って編集します。「レイヤースタイル」を追加したい時は、「レイヤースタイルを追加」ボタンをクリックして追加してみてくださいね。

最後に

「ペンツール」の基本的な操作は出来たでしょうか?「パス」は選択範囲のマスクを作成する時に使用し、「シェイプ」は色を設定した図形を作成する時に使用します。アンカーポイントを追加する時は、「パス選択ツール」や「パスコンポーネント選択ツール」を使用します。シェイプの「カスタムシェイプツール」はいろいろあるので、色や不透明度を替えたり、レイヤースタイルを追加して学習してみてくださいね。
最後まで見て頂きありがとうございました。

スポンサーリンク