ご挨拶

当サイトをご覧下さりありがとうございます。このブログは、AdobeCC、Microsoftを使ってみたい方にデザインの楽しさを解ってもらえるよ うに立ち上げたブログです。

 

AdobeCCとは?

アドビシステムズ(Adobe Systems Incorporated)は、ジョン・ワーノックとチャールズ・ゲシキによって1982年12月に設立された、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンノゼ市に本社を置くコンピュータ・ソフトウェア会社です。AdobeCCは(アドビ・クリエイティブクラウド)の略です。2012年6月にCS6と同時発売されました。1か月~年間契約が可能です。(Wikipedia参照)自分のニーズに合わせた契約ができるので、Photoshopのみ、Illustratorのみ契約可能です。私の場合下記に記載しましたが年間契約「アドビスクールパートナー」で購入しています。

 

Microsoftとは?

マイクロソフト(英: Microsoft Corporation)は、アメリカ合衆国ワシントン州に本社を置く、ソフトウェアを開発・販売する会社である。1975年4月4日にビル・ゲイツとポール・アレンらによって設立されました。Word、PowerPointでもデザインを楽しむことが出来ます。

 

PCゼロスタートから学んだ事

5年前までは製薬会社に勤務していた私、仕事をしていた時ふと、このままでいいのかなぁ?それは小さい時からデザインが好きだったことが頭をよぎり「デザイン関係の仕事に就きたい!」と強く思うようになったんです。なので思い切って退職し、パソコン購入後、市のパソコン教室に2年通いました。パソコン教室で学んだことは、ブラインドタッチ、文書デザインです。文書デザインって聞いたことがない方が多いのではないでしょうか?「日本情報処理検定協会」ホームページに検定試験内容が載ってますので興味のある方はご覧ください。パソコン教室終了後、AdobeCCが安く買える学校を探した所、「アドビスクールパートナー」という制度を見つけました。そこで「プラチナスクールパートナー」として安く購入することができました。私は「デジタルハリウッド」でAdobeCCを購入した時に無料体験講座付きでした。(現在も無料講座やってます。)ここまで勉強してきたことを活かし、AdobeCCのPhotoshop、IllustratorやMicrosoftで文書デザインの作成を詳しく解説していきたいと思います。よろしくお願いします。